メッキ業者を選ぶ際の重要ポイント

和光技研が選ばれる理由


信頼できるメッキ業者とは?

Point1 お客様のご要望以上のものを提供しようとする情熱を持っているか
業者によっては、お客様の足下を見ていい加減な仕事をするところもあります。クロムメッキ処理は手を抜こうと思えばいくらでも雑にできます。しかし、それを許していては真の職人とは言えません。プロ失格です。技術はもちろん、お客様の要望を上回るものを提供しようとするプロ意識・情熱を持った業者を選びましょう。
Point2 事前に綿密な打ち合わせをしてくれるか
クロムメッキ処理は、素材や大きさ、形状によって条件が大きく変わるため、クオリティーの高い仕上がりのためには、事前の綿密な打ち合わせが欠かせません。事前打ち合わせを適当に済ますような業者は、少し疑ってみたほうがいいでしょう。
Point3 最後まで面倒を見てくれるか
メッキに不備はつきものです。特に使用済みの製品への処理やメッキ不良の直しなど、品物を再生する場合は予想外の問題が発生します。問題が起こった際にも適当な仕事をせず、きちんと対処して、最後まで面倒を見てくれる業者かどうかを見極めることが重要です。
Point4 クオリティーを優先しているか
「良質な製品をお客様に納める」――この気持ちがないとご満足いただけるメッキ処理はできません。価格競争などで、値段だけを下げていく業者もありますが、それは技術やサービスに対する自信のなさの表れでもあります。クオリティーを最優先している質に自信を持った業者なら、他社の動向に左右されることなく、自社の技術・サービスに相応な価格を設定しているはずです。「安かろう悪かろう」の業者を選ばないようにするために、事前に成果物などを見せてもらうようにしましょう。

お問い合わせはこちらから! 048-225-2186 / 電話受付時間 10:00~18:00