とにかく安いとこで…そうお考えではありませんか?

和光技研が選ばれる理由


安さの裏にあるカラクリ

クロムメッキ処理業者を選ぶ場合、安さはもちろん重要な基準になりますが、安ければいいというものではありません。業者によって仕上がりに大きな差が出ます。価格はもちろんのこと、業者の施工技術を見極めることが重要になってきます。

「安く済ませたい!」と思う気持ちは分かります。ですが、そこに注視するあまり、その裏側にある安さの理由を見逃してしまうと。以下では一般的に安さの理由としてよくある例をご紹介します。

安いということは……

作業時間・納期が短い
作業時間を短縮できれば、当然料金は安くなります。しかし作業時間が短い場合、前処理の段階で手を抜かれている可能性があります。すると、バフ目やバフかす、溶接焼けなどの跡が出やすく、メッキも剥がれやすくなってしまいます。また納期が短い業者は、電圧を下げて処理している可能性があります。しかしそれでは、クロムメッキの大きな魅力である色調、光沢、ツヤ、質感が損なわれてしまうのです。
安い人件費
業者によっては人件費が日給のところも。しかし、それで果たして職人たちは“やる気”が出るのでしょうか?プロとして、技術を追求していく情熱を保てるでしょうか?

和光技研のこだわり

大手業者であれば、最先端の設備力を活かした良質のクロムメッキを提供することができるでしょう。対して当社は、大手業者のような設備があるわけではありません。しかしその分、技術には確たる自信を持っています。手間暇かけることで品質を高め、サポート面にも力を入れています。

例えば、塗装の剥離や、めっきの剥離といった作業は手間がかかるため敬遠したがる業者がほとんどです。そうなると、剥離作業は剥離業者に依頼することになるため、「剥離業者」と「メッキ処理業者」の2社に依頼することになります。当然、その分費用はかさんでくるわけです。

しかし当社では、剥離などの手の込んだ作業も一貫して行っているため、総合的にはお安くご提供できるのです。

すべてはお客様への思いやりと、クロムメッキへの熱い想い――

お問い合わせはこちらから! 048-225-2186 / 電話受付時間 10:00~18:00